スキャンの変更

調整、再サンプリング、デスキュー

スキャンしたドキュメントを圧縮するには、ドキュメントファイルサイズの縮小を参照してください。

スキャンした画像やドキュメントを変更、強調表示、または調整する場合は、[編集]メニューで次のオプションを見つけてください。

ページの回転と傾き補正OCRの前後に、回転または傾斜したページを自動的に検出して調整します。 ドキュメント内の複数のページを回転またはデスキューするには、サイドバーでドキュメント内のページをShiftキーを押しながらクリックして選択します。または、ドキュメントの最初のページをクリックして、[編集]>[すべてを選択]で、すべてのページを選択します。 複数のページを選択すると、[ページの回転と傾き補正]が[ページの回転と傾き補正]に切り替わります。 ドキュメント全体の場合は、Optionキーを押したままにすると、[ページの回転と傾き補正]から[文書の回転と傾き補正]に切り替わります。

イメージ調整…ページやドキュメントではなく、画像に使います。 [イメージを編集]パネルが開き、画像の色(露出、コントラスト、彩度など)を調整したり、効果を適用したりできます。 [編集]>[イメージ調整…]に移動します。

イメージの再サンプリング …解像度を変更し、色深度を減らすことにより、ファイルのサイズを減らします。 特定のdpiを選択するか、色をグレースケール以下に切り替えます。 [編集]>[再サンプリング…]

イメージのアンスキュー&調整… [編集]>[イメージのアンスキュー&調整…]で、選択した画像、ページ、またはドキュメントの「ゆがみ」または傾きを微調整し、コントラストと露出を調整できます。