User Guide    高度な機能    DocuSign®

DocuSign®

(PDFpenProの高度な機能)

DocuSign®でPDFに署名または送信する

DocuSignの電子署名サービスのユーザーは、PDFpenProから文書に署名して送信できます。 DocuSignのアカウントを既に持っているユーザーがPDFpenProからDocuSignにログインできます。アカウントがない場合は、www.docusign.comでアカウントにサインアップしてください。 サインインすると、アプリケーションは資格情報を記憶します。 それにより、シームレスな操作が可能になります。

DocuSignでドキュメントに署名する

  1. [ファイル]> [DocuSign]> [DocuSignにログインする]を選択します。
  2. [続行]をクリックしてログインします。
  3. ログイン資格情報を入力します。
  4. ブラウザウィンドウが開き、DocuSignの署名ワークフローが表示されます。PDFが読み込まれると、それだけで署名の準備が完了します。

DocuSignを使用して署名用のドキュメントを送信する

  1. [ファイル]> [DocuSign]> [DocuSignにログインする]を選択します。
  2. [続行]をクリックしてログインします。
  3. ログイン資格情報を入力します。
  4. ブラウザウィンドウが開き、DocuSignのSend for Signaturesワークフローが表示されます。
  5. PDFpenProから[ファイル]> [DocuSign]を選択し、署名するドキュメントをアップロードします。

DocuSignで署名または送信されたドキュメントは次の状態になります。

  • 暗号化。
  • オーディットトレイルを維持。
  • 追加のソフトウェアをインストールする必要なし。
  • 米国および他のほとんどの国で法的拘束力あり。

DocuSignは、高レベルのセキュリティ標準と電子署名規制への準拠を提供します。 電子署名の合法性について詳しくは、アメリカその他の国ををご確認ください。 DocuSignは、Federal Risk and Authorization Management Program (FedRAMP)によって、政府での使用が承認されています。

電子署名とは? デジタル署名は、署名の追加と信頼性の検証を行いますが、電子署名は通常、他の署名の収集を行います。 電子署名は、電子文書または記録に署名するための法的拘束力のある署名であり、電子署名法に基づいた署名は手書きの署名と同等の効力があります。