User Guide    はじめに    ヒューマンインターフェイスノート

ヒューマンインターフェイスノート

ダイナミックメニュー

アプリケーションのプルダウンメニューには、多くの項目が一覧表示されます。 ただし、メニューを開く前またはメニューを開いているときにOptionキーまたはCommandキーを押したままにすると、一部のメニュー項目が変わることがあります。 動的メニューから特別な項目を選択するときは、OptionキーまたはCommandキーを使用します。

コンテキストメニュー

コンテキストメニューまたはショートカットメニューを使用すると、現在のコンテキストに関連する機能に簡単にアクセスできます。 たとえば、テキストを選択してControlキーを押しながらクリックするとします。 その場合、コンテキストメニューには、コピー、貼り付け、選択からのリンクの作成など、アプリケーションに固有のさまざまな編集機能が表示されます。 コンテキストメニューには、辞書へのアクセス、スペルと文法など、より広範なmacOSが提供する機能も含まれます。

キーボードショートカット

特定のキーの組み合わせ(ショートカットまたはホットキー)を使用して、macOSでの切り取り、コピー、貼り付けなど、マウスまたはトラックパッドを必要とするアクションを実行できます。 アプリケーションのメニュー項目の多くには、キーボードショートカットがあります。 ショートカットは通常、メニュー項目の右側にあります。 特定のメニュー項目にまだショートカットがない場合は、独自のキーボードショートカットを作成できます。 詳しくは、macOSヘルプを参照してください 。